ペットへの影響はありませんか?

公開日:  最終更新日:2021/09/07

弊社の機器で発生するオゾンは、低濃度なので自然界でも観測される程度の濃度(0.01~0.05ppm)ですが、ペットの在室中は様子にご注意ください。

様子がおかしい場合は、使用を中止し、換気を行ってください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせ